スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
皮膚組織球腫 治療経過(~年内)
年内のキールの通院が終わりました~。年明けからまた通院開始だけど・・・
ひとまず先が見えてきたのでここまでの経過を纏めてみる事にしました。

元々は切除手術して2週間でサッパリ完治の予定だったのにな~。
誰もが予想しなかった、思わぬ苦戦となりました。

12/8(月) 皮膚組織球腫の切除手術
141208ope前
こんなに大きくても自己免疫力で自然治癒するはずだったんだけど・・・
破れて細菌感染を起こしたので切除する事になりました。

12/11(木) 退院

12/14(日) 術創内に水が溜まってきたので受診。
141214ope後
溜まっていた水に細菌が見つかった為、毎日通院して洗浄&圧迫する事になる。
ここから年末まで毎日通院・・・長かった。

12/20(土) 手術日~から2週間弱。
141220ope後
術創周辺の赤みが引いて炎症が治まってきてるのがわかります。
でもまだ下半分の炎症が残ってて量は減ってるものの水が溜まり続けてます。

12/22(月) 胸の外側の縫合の抜糸。
141223ope後
手術から2週間。外側の縫合の抜糸しました。
手術跡はかなり回復してきてますが、まだ水が溜まるのでなかなか先が見えません。

12/25(木) 胸の縫合の抜糸。
これで抜糸は全部終了。外側から見ればキレイに治ったように見えるのに。。。
まだ中では炎症が続いてます。

12/29(月) 年内最後の診察。
141229ope.jpg

ようやく水が抜けなくなりました♪しつこかった炎症もほぼ消えたようです。
これでやっと先が見えてきたそうです~。
年内完治は無理だったけど先が見えただけでも気持ちが軽くなった♪
まだ心配なので圧迫は続けるそうで、正月もエリカラ生活継続のキール。残念。。。
年明けの診察で水が溜まってなければ圧迫も終わり、ステロイドの治療に切替です。

来年に続く。。。
スポンサーサイト
[2014/12/29 23:34] | 治療 皮膚組織球腫 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<さらば2014年 | ホーム | 石橋を叩きまくる男>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tabicorgi.blog.fc2.com/tb.php/139-9b763ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。